代沢ききょう保育園 完成しました

前面道路から見る

2年越しに設計・工事監理をしてきた保育園の新築工事が完了し、本日無事に引渡しが済みました。
施工会社から建物の鍵一式がお施主様に渡されて、明日からは保育園の管理のもと、4月の開園に向けて準備が進められます。

この保育園は世田谷区の閑静な高級住宅街のど真ん中にあります。
騒音や交通の問題が懸念され、地域のみなさまから様々なご意見をいただき、
そのご意見を計画に反映して設計を何度も見直ししました。

当初は世田谷区が地域のみなさまと話し合いを進め、途中から事業主と設計事務所がそこに加わり
具体的なお話を進めてきました。

企画立案から完成までトータルで4年かかったとのことです。

着工はちょうど完成の一年前の2017年3月になります。
着工して約一年間、建設現場で工事監理をして、いよいよ目の前に思い描いていた建物が完成しました。

3,4,5歳児室

図面や模型、3Dは穴が開くほど見てきましたが、実物を見たときは…  
言葉では言い尽くせない「感動」でいっぱいになりました。

都市部の保育園では珍しい、木造在来工法、平屋建て、準耐火建築物、燃え代設計を利用して柱と梁が現しになる「真壁造り」の建物です。

ランチルーム

ランチルーム

園長先生がこだわった火山灰が原料の塗り壁と、あちこちに現しになった木に囲まれて、
温かみのある、木質感たっぷりの保育園になりました。

園庭

園庭

園庭(夜景)

園庭(夜景)

エントランス(夜景)

エントランス(夜景)

このたび、お施主様のご理解とご協力を得て、3月22日(木)の午後に設計関係者の見学会を行います。
場所は東京都世田谷区、小田急線下北沢駅から徒歩10分の所にあります。

見学を希望される方はホームページの「お問合せ」からお知らせください。

※ 見学会は終了いたしました(2018年4月追記)

関連記事

PAGE TOP