家事がラクになるマンションの間取り

夫婦共働きなどで、子育てに家事、仕事をこなさなければならない生活をしていると、毎日がとてつもなく忙しいですよね。
特に、子どもが食事も着替えも自分でできない小さな時は、とても大変です。

もう少し時間が欲しいどうにかして時間を捻出したい、と思うでしょう。

この、子育て、家事、仕事の中で「効率化」をしやすいのは「家事」ではないでしょうか。
子育てや仕事は相手がいることですが、「家事」は自分自身でコントロールできます。

では、炊事・洗濯・掃除といった家事は、どうすれば効率よく行うことができるでしょうか。

食事作りについては、最近では便利な調理家電も増え、
ササっと火を通すだけで食べられる食材セットが充実し、
コンビニでもおいしいおかずが買えます。

小さな子どもがいれば、洗濯も毎日必要かもしれません。
でも、浴室乾燥機や乾燥機付きの洗濯機を利用すれば、急な雨や取りこむ時間を気にせず、
都合の良い時間に取りこんだり畳む作業ができますね。

家事の中で一番省いて支障がないのは掃除ではないでしょうか。
もちろんキレイを保てることに越したことはないのですが、もう目まぐるしく忙しい日々であれば、
ホコリが少々たまっただけで困ることはありません。ロボット掃除機を使ってもよいですね。

以上のように、各ご家庭でいろいろな工夫をして、限られた時間をやりくりしていると思います。
この家事時間をさらに短縮できれば、その分、椅子に座ってホッとできる時間ができます。

そこで、家事時間をより短縮するために「家事効率の良い間取り」の家に住むことをお勧めしたいと思います。

例えば、いくつかの家事を並行しておこなう「ながら家事」をすることができれば、家事の時短につながります。

「ながら家事」とは、例えば以下のような動きです。

■食事の用意をしながら洗濯機を回す
■食器の後片付けをしながら子どもの入浴のお世話をする
■煮物をしながら洗濯ものを取り込む     など

「ながら家事」をするためのポイントは以下となります。

■キッチン、洗面所、浴室など水周り間の動線が短く、移動がすぐできること
■扉を開けておけば、各場所に目が行き届くこと

それでは、具体的にどのような間取りが該当するのでしょうか。

All aboutのこちらの記事で、そんな家事がラクになる間取り例をご紹介しています。
興味のある方はぜひご覧になってください。

家事が究極にラクになるマンションの間取りとは by All about

関連記事

PAGE TOP